20代後半で未婚、可愛くはないですが体型は褒められる普通体型です。
5年付き合い結婚まで考えていた彼氏に振られ、自棄になりPCMAXに登録しました。結婚や恋人が欲しいわけではなかったので、自分が楽しめればいいと思い掲示板やメールなどでいろいろな人とやりとりをしていました。

恋人や結婚相手はいらないというと既婚者からのメールや連絡も多く来るようになり、その中で年が5歳上の30代、絶倫のバツイチでサラリーマンの男性とメールをするようになりました。
はじめは不安なのでワクワクメールでのメールでやりとりをしていたのですが、変な下心を感じることもなく無理にラインなどの連絡先を聞かれることもなかったので1ヶ月ほどで直接メールで連絡をとるようになりました。

バツイチで男一人暮らしだと一人で食事をすることが多く、ほとんどが外食なのでよければ一緒に食事にいかないかと誘われてはじめて会うことになりました。実際に会ってみると思っていたよりも落ち着きのある雰囲気で細身のすらっとしたメガネが似合う男性でした。あまり行く機会のないレストランを予約してくれていて、苦手ではなければとお酒をすすめてくれたりとはじめて大人っぽいデートのような食事を楽しみました。

何度か食事に行き2ヶ月ほどしてから自分が少し酔っ払ってしまったことがありました。介抱してくれたのですが、彼氏と別れてからそういう関係がなかったこともあり優しくされているうちに自分からホテルへ誘い関係を持つようになりました。

それまで話題で大きいとは聞いていたものの実際に見てしまうとはじめての大きさと迫力に怖くなりました。酔っ払って感じやすくなっていたのかキスされうなじを撫でられただけで気持ちよくなってしまい、下着に手をかける頃には体が跳ねて下まですごく濡れてしまっていました。そのままだと自分のサイズでは痛そうだからと丁寧に時間をかけて慣らし、胸元を撫でられているだけなのに腰まで震えてしまうくらいに感じていました。

今までにないくらい濡れていたので痛みはそこまで感じなかったものの圧迫感がすごくて一度目は自分も相手もすぐにいってしまいました。一度すると我慢が出来ずにもう一度となり3回続けてしてしまいました。四度目からは自分が動けずぐったりでしたが、ごめんねと言われ優しい動きで続きをされていました。さすがに5度も繰り返され止めましたが絶倫の男性とははじめてでびっくりしました。

その後はお付き合いは考えられませんでしたがセフレとして関係は続いています。